‘不動産売却’ カテゴリーのアーカイブ

成約までに2年かかった物件について、、、

2023/01/24

おはようございます。先日ある物件の契約、決済がありました。売主のT様がいつもお世話になっているM様からご紹介いただいたお客様でした。弊社がT様から物件をお預かりしたのは2021年1月でした。そうです、売却までに2年かかってしまいました。T様の物件は築45年程経過した築古の戸建てでした。築古の戸建てはよく扱うので問題はなかったんですが、最大のデメリットが間口が2mしかない点でした。2mしかないので道路から軽自動車しか入れません。そして、入れたとしてもドアが開けれないんです。これまで反響はあって、その度に案内させていただいたんですが、毎回、その点がネックとなってお断りされていました。

 

いろいろ対策も考えましたが、なかなか成約までに繋がりません。ネットの掲載の仕方を変えたり、写真を変えたり、チラシを各地に配布したりとスタッフ全員でいろいろ考えながらやってみましたがなかなか成果が出ません。T様にも途中報告をさせていただきながら、一緒に取り組んできました。T様には本当に見守ってもらったと思います。決済が終わって、「大変長らくお待たせしました、申し訳ございませんでした。」と伝えたところ、「いえいえとんでもないです。こちらこそお世話になりました。大変だったと思いますが、頑張っていただきありがとうございました。」と言っていただきました。本当に嬉しかったです。頑張り続けて本当に良かったと思いました。なかなか売れずにお困りの売主様、弊社にお気軽にご相談ください。どうぞよろしくお願い致します<(_ _)>

※弊社YouTubeチャンネル→「バディの不動産売買虎の巻」

机上査定よりも訪問査定で今の価格を知りましょう‼

2023/01/22

おはようございます。今日は日曜なのでお休みの方も多いと思います。弊社は今日も元気に営業しております。不動産売却、購入をご検討中の方、住宅ローンの支払いにお困りの方、空き家の処分にお困りの方、お気軽にご相談ください。私達がバディ(=相棒)となってサポート、バックアップ致します。どうぞよろしくお願い致します。さて、今日は査定についてお話したいと思います。査定には、「簡易査定(机上査定)」と「訪問査定」があります。簡易査定(机上査定)はその名の通り、過去の事例や今の市場を基に算出した簡易的な数値です。なので、はっきり言うとあまりあてにならない数値です(^_^;) リフォームの有無や設備のランクなど反映されていません、、、

 

訪問査定は実際に物件を見させていただき、リフォームの有無、設備の状態、不具合の有無等々いろいろ聞き取りもさせていただき、それから過去の同ランク物件の成約事例などを基に比較しながら算出していきます。なので、リアルな数値になります。ちょっとでも売却を検討されている方は訪問査定で今現在の査定額を知るべきだと思います。無料でやっている不動産会社がほとんどですので、2、3社に見てもらうことをお薦め致します。ぜひご検討ください。弊社は現在、キャンペーンをやっているので、ぜひお問合せください、スタッフ一同心よりお待ちしております。どうぞよろしくお願い致します<(_ _)>  ☎0120-86-2081

※弊社YouTubeチャンネル→「バディの不動産売買虎の巻」

売却するには動画が効果的‼

2022/12/22

おはようございます。今日は晴れていますが寒そうですね、、、寒さに負けず頑張ってまいりましょう。今回は、売却をするときに効果的な「動画」についてお話したいと思います。物件を探す際は多くの方がアットホームやスーモなどのポータルサイトで探されると思います。これまでは写真が決め手になっていました。できるだけキレイに明るく広く感じてもらえるようにどのようにして写真を撮るのかがポイントになっていました。写真の印象がよければ反響にも繋がってきます。弊社でも写真には力を入れています。しかし、今では、「動画」が効果的です。

 

物件を「動画」にして公開します。動画にすることによって、写真の断片的な情報ではなく、動画では、全体的な情報をお届けすることができます。そして、細かいところまで見てもらうことが可能です。近年はコロナの影響で、物件を見たいけど見れない状況が続きました。このときに効果的だったのは動画でした。物件をおさめた動画のURLをお送りして、物件の様子を確認してもらうことができました。弊社では「バーチャルオープンハウス」として、弊社のYouTubeチャンネルやポータルサイトでご紹介しています。そして、早期成約に繋がっています(^^)/ 詳細についてはお気軽にご相談ください、どうぞよろしくお願い致します<(_ _)>  ☎0120-86-2081

※弊社YouTubeチャンネル→「バディの不動産売買虎の巻」

居住中のまま売却を検討している売主様へ

2022/12/21

おはようございます。さぁ、今日は水曜日でお休みですが、出勤しております。今年も残り僅かということでいろいろ終わらせときたい仕事が残っておりまして、、、皆さんも同じようなことありませんか?12月は仕事もプライベートもバタバタしますよね、、、ラストスパートかけて頑張っていきましょう(^^)/ 今日もどうぞよろしくお願い致します。さて、今日は居住中で売却をお考えの方向けのお話になります。空室の場合は室内の写真を撮って程度の良さ、広さなどを存分にアピールすることができます。ただ、居住中の場合は、家具や家電など室内の動産が写り込むため、生活感が出てしまい、広さなども伝わりづらいですよね、、、

 

弊社では、室内の動産を消した写真を掲載することができます。家具などを消すことによって、広さも伝えやすくなります。売主様にとっては動産が写らないのでプライバシーに配慮できます。写真をご覧になる方はイメージが湧きやすくなるため、どちらにもwinwinです。弊社だけでなく他の不動産会社も使えますが使っている会社は少ないです。なぜか?費用がかかるからです。弊社も外注に出しています、もちろん費用がかかります。ただ、この家具消しの写真を掲載することで早期に高く売却することができれば売主様のお役に立つことができます。弊社は売主様のために全力で取り組んでおります。不動産売却をご検討中の方はお気軽にご相談ください。どうぞよろしくお願い致します<(_ _)>  ☎0120-86-2081

※弊社YouTubeチャンネル→「バディの不動産売買虎の巻」

12月は不動産売却を検討している方には大事な時期です(^^)/

2022/12/11

おはようございます。さぁ、今日は日曜日です。お休みの方もいらっしゃると思いますが、弊社は今日も元気に営業しています。不動産売却、不動産購入を検討されている方、空き家の処分を検討されている方、住宅ローンの返済にお困りの方、お気軽にご相談ください。どうぞよろしくお願い致します<(_ _)> 今日は不動産売却を検討中の方に向けてのお話です。12月の不動産業界は、クリスマス前後から年末年始休暇が明けて1月初旬までは不動産市場は止まる傾向にあります。そして、1月中旬から不動産市況が活発になってきます。年度末までに新居を決めたいというお客様が多いのもひとつの要因だと思います。

 

なので、不動産売却を検討されている方にとっては12月は準備の期間としては最適です。12月の間に販売を依頼する不動産会社と打合せを進めて、不動産会社は年明けからスタートダッシュを仕掛けれるように準備をします。ただ、準備といってもいろいろしなければいけないことが多いので、無駄な時間はありません。いくらで売り出すのか、どのようにして反響を集めていくのか、どのように計画を立てるか等々考えなければいけないことはたくさんあります。なので、12月は大事に過ごすことが売却のチャンスに繋がります。不動産売却を検討されている方はまずはお気軽にお問合せください、どうぞよろしくお願い致します<(_ _)>  ☎0120-86-2081

※弊社YouTubeチャンネル→「バディの不動産売買虎の巻」

机上査定と訪問査定

2022/11/06

おはようございます。さぁ、今日は日曜日です。良い天気ですね~、外で思いっきり遊びたいですね~。弊社は今日も営業しております(^^)/ 不動産の売却、購入を検討されている方、住宅ローンの支払いにお困りの方、空き家の処分にお困りの方、お気軽にお問合せください。私達がバディ(=相棒)になって、しっかりサポート、ご提案させていただきます。どうぞよろしくお願い致します<(_ _)> さて、今日は査定についてお話したいと思います。査定には、「机上査定」と「訪問査定」があります。机上査定は、過去の事例などを基に算出した簡易的な査定額なので実際とは大きな乖離が出てくる可能性がとても高いです。なので、あまりあてにならないケースが多いです。

 

なので、具体的に不動産売却を検討されている方は、「訪問査定」をお薦め致します。そして、1社だけではなく、3社程みていただいて比較してください。価格ももちろんそうですが、その会社がどのように販売戦略と販売計画を立てるのかしっかり聞いてみましょう。ノープランの不動産会社に依頼してしますと、成約までに時間がかかってしまう可能性が高いです。訪問査定についてご不明な点、不安な点ありましたらお気軽にお問合せください、どうぞよろしくお願い致します。   ☎0120-86-2081

※弊社YouTubeチャンネル→「バディの不動産売買虎の巻」

 

 

自主管理の理事長さん宅にお伺いしてきました(^^)/

2022/10/25

おはようございます。さぁ、今日も元気に頑張っていきましょう。不動産売買契約をする前に買主様に重要事項説明書を説明する必要があります。マンションの場合、管理の内容については、委託管理であれば管理会社に依頼をかけると、全て教えてくれます。管理費、修繕積立金の状況、過去の修繕履歴、その他のルールについて教えていただき、重要事項説明書を作成していきます。なので、比較的スムーズにできるんですが、マンションの中には自主管理といって自分達で管理を運営しているマンションがあります。その際は、管理組合の理事長さんにご協力を得る必要があります。

 

理事長さんにアポを取らせていただき、こちらから質問させていただきご回答いただく流れになります。先日も、ある中古マンションの重要事項説明書を作成するために管理組合の理事長さんのご自宅に訪問させていただきました。ご協力いただき、本当に助かりました、ありがとうございました<(_ _)> マンションの管理についていろいろ教えていただきましたので、しっかり作成できそうです。なかなかアポイントが取れなかったり、非協力的な管理組合もありますが、そこは仲介する不動産会社として、なんとかアポをとって協力してもらう必要があります。これをテキトーにしてしまうとトラブルの基になってしまいます。これからも弊社はしっかり不動産の調査をしてまいります、どうぞよろしくお願い致します<(_ _)>  ☎0120-86-2081

海外のお客様に不動産を購入していただきました(^^)/

2022/10/22

おはようございます。早いですね~、もう10月も後半戦です。残りラストスパートかけて頑張ってまいります。さて、先日はある物件の契約、決済がありました。今回の買主様は中国在住の方で、日本在住の身内の方が代理で手続きを行ないました。海外にいらっしゃる場合、書類のやり取りや本人確認が通常の場合より大変なところがあるんですが、今回は代理の方がいろいろとスピーディーに協力してくれてスムーズに進めることができました。本人確認はリモートで行ないました。本当に便利になりました(^^)/

 

九州に観光しにきたときの宿泊用として購入されたみたいでした。これから海外に住んでいる方が日本の不動産を購入するケースも今まで以上に増えてくるかもしれませんね。今回は私にとっても貴重な経験でした。登記についても日本で住民票的なものを中国で取得してもらう必要があるんですが、勉強になりました<(_ _)>  これからも海外の人がお客様になるケースも増えてくるのでその場合は何が必要なのか、スムーズに進めるためにはどうしたらいいのか、事前にしっかりと準備しておくことが大事ですね。やっぱり何事も経験と勉強ですね。これからも頑張ってまいります(^^)/

※弊社YouTubeチャンネル→「バディの不動産売買虎の巻」

ひどい不動産会社がいました、、、(-_-;)

2022/10/13

おはようございます。良い天気ですね~、気持ちの良い秋晴れって感じです。そして、朝晩は少しヒンヤリするくらいになりました。昼間との気温差が激しいので風邪など引かないように気を付けてください。さて、昨日はあるお客様のところで相談を受けていましたが、それは、販売を専任でお願いしている不動産会社の担当のことでした。いろいろとお話してくださりましたが、ビックリする内容ばかりでした。不動産業者としてというか人としてどうかと思うような内容でした。お客様も、こんな不動産会社に依頼してしまって後悔していると仰ってました。本当にひどかったです、、、

 

現在、不動産会社に依頼中で不信感がある、後悔しているという方がいらっしゃいましたらお気軽にご相談ください。弊社でよければお話を聞かせていただき、アドバイス、ご提案ができます。もちろん、無料でご相談受付しておりますので安心してください。不動産会社の数は多いです。なので、どこに依頼したらいいか、どこに相談したらいいか分からないというのもあると思います。弊社の運営しているYouTubeでは、不動産会社の選定の仕方なども公開しているのでぜひご視聴ください。ご参考いただければと思います。私達がしっかりサポート致します。私達にお任せください、どうぞよろしくお願い致します<(_ _)>

※弊社YouTubeチャンネル→「バディの不動産売買虎の巻」

ペット飼育可のマンションは少ないんです、、、

2022/09/29

おはようございます。今日はペット飼育可のマンションについてお話します。中古マンションを探しているお客様の中には、ペット飼育をされている方がいらっしゃいます。新築や築浅の分譲マンションはほとんどがペット飼育可ですが、それ以外のマンションはペット飼育不可にしているマンションが多いんです。もちろん、ペットが苦手が入居者もいて、又、マンション内でのトラブルを避けるためにも不可にしていると思いますが、ペットブームということもあり、ペット飼育している方が多いという流れがあるにも関わらず、変えようともしないので、そのままの状況です。

 

お客様の中には、「ペットを連れて入っていくのを見た」という理由でペット飼育できるマンションだと思っている方もいらっしゃいますが、マンションによっては新築時に1代限り認めており、その他は認めないというところもあるので、注意が必要です。又、飼育可でもマンションそれぞれでルールが決められています。このようにペット飼育可のマンションは少ないということはご理解いただいたと思いますが、逆にペット飼育可のマンションは人気があり高めに価格設定しても反響を得ています。売却を検討しているお客様はぜひお声かけください。どうぞよろしくお願い致します<(_ _)>  ☎0120-86-2081

 

※弊社YouTubeチャンネル→「バディの不動産売買虎の巻」