‘任意売却’ カテゴリーのアーカイブ

任意売却ができる期間

2018/09/15

おはようございます、昨日はある現場の境界確認で福津市に行ってきました。確認の結果、問題なかったんですが、やはり境界は大事ですからね。いつもお世話になっている土地家屋調査士の先生にも確認できたので安心です(^^)/ これで安心して進めれそうです。坪単価の高い場所では1坪変わるだけで数百万変わってくるところもあります。なので、トラブルにならないように事前のチェックや確認は本当に大事です。これからもしっかりやっていきたいと思います。

 

今日は任意売却のできる期間についてお話ししたいと思います。競売の申立てをされた後は何もできない、入札されるのを待つしかないと思っている方も大勢いらっしゃいます。しかし、実際は違います。債権者(サービサー)にもよりますが、入札の始まる前日もしくは開札される日の前日までがタイムリミットです。その日までに、決済まで終わらせる必要があります。競売申立てされて入札が始まるまではおおよそ5~6ヶ月くらいあります。この間が勝負です。債権者(サービサー)の応諾価格次第では時間がかかることが考えられます。そして、購入希望者が現れても住宅ローンを使うお客様であれば、その手続きの日数も考えなければいけません。要するに、時間が必要とのことです。スタートが早ければ早いほど、任意売却成功、競売取下げできる可能性は高くなります。住宅ローンでお悩みのかたは、まずはご相談ください。本当に大事なところです。勇気を出してご相談くださったお客様のために私達は全力でサポートします。どうぞよろしくお願い致します(^^)/

 

※弊社では新しく不動産売却専用のホームページを作成しました。ぜひご覧くださいませ♪→不動産売却専用ホームページ

※今日のお薦め物件はこちらです!!→エメラルドハイツ大里Ⅱ507号  

住宅ローンが払えなくなる原因

2018/09/13

おはようございます、今日は天気悪そうです。運転のときなどは気を付けないといけませんね(^_^;) さて、弊社は任意売却専門会社として日々取り組んでいますが、最近の相談で住宅ローンの支払いが厳しくなったというかできなくなった原因で一番多いのが「離婚」です。離婚することになり、一人の収入では払っていけない、相手が払ってくれなくなり銀行から通知がきてびっくりしている等々、よく聞きます。特に連帯債務者、連帯保証人、そして共有名義になっているときは厄介です。なぜかというと、本人だけではなく、連帯保証人等になっている方の協力が必要になってくるからです。逆に、連帯保証人、連帯債務者になっているかたからの「連帯保証人を外れたい」「連帯債務者を外れたい」という希望もよくいただきます。ただ、金融機関は必ずと言っていいほど、外すことはありません。離婚しようがしまいが金融機関にとっては関係ないからです。その際、相手に単独名義で借換えをしてもらう方法がありますが、これもやはり相手に借換えに協力してもらわないといけません。相手が協力してくれないとそもそも借換えはできません。

 

そして、相手がいなくなった、帰らなくなったというのも聞きます。この任意売却事業を始めた頃はびっくりしていましたが、今となっては、珍しいことではないんだと思っております。意外と多いですね。もしいなくなったかたが連帯保証人、連帯債務者、共有名義になっていなかったら通常の売却、そして任意売却の手続きは進めることはできますが、そうでなければ残念ながら難しいですね…。実家や共通の友人に連絡をとってみるとか、職場に聞いてみるとか何か始めないといけません。なので、そうなる前からいろいろと連絡先等を聞いておくのもよいかもしれませんね。いろんな状況でお悩みのかたは多いと思います。一人で悩まず、まずはお気軽にご相談ください!!弊社は土日祝日も無料相談やっております、スタッフ一同心よりお待ちしております。

 

※弊社の任意売却用ホームページをご覧ください。お悩み解決、不安解消に一助になれると思います、こちらからどうぞ!!→西日本任意売却サポートオフィス

※今日のお薦め物件はこちらです!!→福津市宮司五丁目売家

新しいコーナーを追加しました(^^)/

2018/09/11

おはようございます、TVでは先日ブログにも書いた大坂なおみ選手の話題で持ち切りですね。若干20歳であの快挙、素晴らしいです。あのブーイングでの中、自分を見失わずに自分のプレーに集中するあの姿、尊敬します。私だったら逃げ出しているでしょうね(^_^;) やはり、メンタル面の向上が今回の躍進につながっていますね。今回の大坂選手から多くのことを学ばせていただいたような気がします。本当に良い試合でした。そして、負けたウィリアムズ選手も試合中は残念な行為もありましたが、試合後のインタビューでは、大坂選手に心から敬意を払い、讃えていました。やっぱり女王ですね、その辺はさすがです。スポーツの素晴らしさを実感しました。これからも良いプレーを期待しています(^^)/ 頑張ってください!!

 

no-more-booing-serena-williams-gives-emotional-interview-after-dramatic-us-open-womens-final[1]

さて、今回弊社では任意売却用ホームページで新しいバナーを掲載しました。題名は、「任意売却後の安心アフターフォロー」です。私達は任意売却のお手伝いをさせていただき、それで終わりとは考えておりません。任意売却が終わった後からが本当のお付き合いが始まると考えています。次の住まいのこと、今後の残債の支払いのこと、今後の生活設計のこと等々、任意売却が終わった後も、不安になるかたもいらっしゃると思います。私達は、しっかりとしたサポート体制を整えています、ご安心ください(^^)/ 弁護士、司法書士、税理士など各分野の専門家とも協力体制をとっております、そして、みんなであなたのこれからの生活をサポートします。私達はあなたの再出発を心から応援しています。任意売却も任意売却後も私達にお気軽にご相談ください(^^)/

※こちらが新しいバナーです♪ぜひご覧くださいませ(^^)/→「任意売却後の安心アフターフォロー」

※今日のお薦め物件はこちらです♪→福津市宮司五丁目売家

住宅ローンのお悩みは任意売却で解決できます(^^)/

2018/09/03

おはようございます。今日は月曜日、一週間のスタートです。今週も気合入れて頑張っていきましょう!!弊社は、住宅ローンにお困りのかたのサポート事業に力をいれております。住宅ローンを滞納してしまうと、競売しかないと思っているかたが多いんですが、「任意売却」という解決方法があります。この「任意売却」は、債権者であるサービサー等の合意をとり、住宅ローンの残債以下でも売却できるという方法です。つまり、完済できなくても売却できるんです。そして、通常売却時に発生する仲介手数料、抵当権抹消費用等も売却代金から配分してもらえます。そして、マンションであれば管理費等の滞納分、税金の未納があればその未納分まで売却代金から配分できます。このように、競売と比べてメリットがあるのはお分かりいただけると思います。

 

しかし、必ず成功できるとは限りません。期間が限られています。その期間内に、債権者などの関係者との調整を行い、買主をみつけ、決済までする必要があります。なので、最初の相談が早ければ早いほど、成功する可能性は高くなります。まずはどんな状況でも構いませんのでご相談ください。お金の問題は必ず解決できます。「無理だ」と諦めずに、まずは一歩踏み出してみましょう。弊社ではこれまで多くの任意売却を経験してきました。他社よりも知識、経験、実績は多いと自負しております。勇気を出してお電話くださったあなたのために私達は全力を尽くします。どうぞよろしくお願い致します。

 

※任意売却についてはこちらをクリックしてください!!→西日本任意売却サポートオフィス

※今日のお薦め物件はこちらです!!→

任意売却は再スタートには最適です(^^)/

2018/08/31

おはようございます、今日で8月も終わります(^_^;) 早いですよね~、今年も残り4ヶ月ですよ(^_^;) まだまだやり残していることがあるので一日一日を大事に過ごさないといけませんね♪さて、先日もある任意売却物件の決済がありました。今回の売主であるS様は収入減による転職により住宅ローンの支払いが厳しくなり滞納が始まりました。そして、税金、マンションの管理費等も滞納が始まりました。そして、ある日、弊社のチラシを見られて「どうにかしないといけない!!」という気持ちからお問合せいただきました。打合せの度にS様は「家族のために、息子のために」と仰っていました。早めに買主様は見つかったんですが、配分調整に時間がかかりました。

 

1番抵当権者、2番抵当権者、納税課の担当、マンションの管理会社と何度も何度も打合せ、調整をさせていただき、ようやくまとめることができました。今回の配分調整で、税金未納分が完納になりました。これで今後、S様は税金に追われることはありません。そして、管理費も完納となりました。1番抵当、2番抵当に関しては、月々無理なく払える程度で支払うことで合意がとれています。これは、やはり任意売却だからこそです。任意売却だからこそ好条件で再スタートすることができました。諦めてそのままにしてしまったら競売になってしまいます。競売になってしまったら、税金は残ります。1番抵当、2番抵当との残債の支払いについての話し合いもうまく進む可能性はとても低いです。やはり、任意売却と競売を比較すると、任意売却のほうがメリットばかりです。なかなか聞きなれない言葉で理解しにくいところもあると思います。そのときはぜひ弊社までご連絡ください。懇切丁寧に説明させていただきます。任意売却の専門企業である株式会社バディにお任せください(^^)/

 

※弊社では、住宅ローンにお困りのかた限定の無料相談会を開催しています。なかなか来店できないかたはこちらから出張相談も行っております。お気軽にお問合せ下さい(^^)/→西日本任意売却サポートオフィス

※今日のお薦め物件はこちらです(^^)/→築上町大字高塚 売家   内外装リフォーム済みのキレイな家です!!

頼りにしています!!

2018/08/30

おはようございます。先日はある任意売却物件の決済がありました。売主であるF様からお問合せをいただいたのは去年のことになります。体調を崩し仕事ができなくなり、そして、詐欺被害にもあい、住宅ローンが支払えなくなりそうということで問合せがありました。話を聞かせていただき、任意売却の手続きをすることに。物件は広くキレイでとても良いのですが、反響がなかなかなく苦戦しておりました。その間、F様の体調が悪化し、長期入院が必要ということもありました。

 

サービサーに現状をお伝えしながら価格調整の打合せをし、価格を下げてもらい、ようやく反響が増えるようになりました。そして、ようやく今回の買主様に気に入っていただき契約を締結することができました。F様の引越しについてはF様の希望条件に合っていたこともあり弊社所有の賃貸物件に入居していただきました。無事に引越しも終わり、先日の決済を迎えることができました。決済が終わり、一緒に駐車場まで歩いているときに、F様から「これからもよろしくお願い致します。頼りにしています。」と仰っていただきました。この一言が私達の励みになります。「はい、喜んで!!」とお返事させていただきました。景気が良くなったとニュースでは言っていますが、住宅ローンが払えなく理由は収入減だけではありません。いろんな理由で払えなくなることがあります。私達はそのひとつひとつにしっかりと耳を傾け、サポートしてまいります。住宅ローンでお悩みの方、まずはお気軽に弊社にご相談くださいませ。私達があなたのバディ(=相棒、仲間)です(^^)/

※任意売却についてはこちらをご覧ください!!→西日本任意売却サポートオフィス

※今日のお薦め物件はこちらです(^^)/→小倉南区沼本町二丁目売家

離婚の際の任意売却は注意が必要です!!

2018/08/25

おはようございます。最近は夏風邪でしょうか…、体調が優れません…。昨日も早めに帰って薬飲んで早めに就寝したんですが、微熱と鼻水が止まりません(^_^;) 体調管理がしっかりできてなかったんでしょうね…、反省です(T_T) エアコン付けっぱなしで寝ているのも原因でしょうね。早く回復して全力で仕事したいと思います!!さて、弊社は任意売却専門として営業しておりますが、住宅ローンの支払いができなくなった原因として一番多いのが「離婚」です。それも、新築で購入してから約3~5年で離婚されているケースがとても多いですね。

 

任意売却をする場合、連帯債務、連帯保証、共有名義になっている場合は、相手の同意が必ず必要になってきます。相手と連絡がとれる状態になっておくことが大事になります。相手への連絡についてはこちらも協力することができるので大丈夫ですが、連絡先が分からない、どこにいるのかも分からないという状況では、手続きを進めることはとても困難です。これまでも、この点が原因で任意売却できなかったケースも多々あります。なので、連帯債務、連帯保証、共有名義になっている際は、特に注意してください。その他にもいろいろと注意する点はありますので、不安のある方、お悩みのある方はお気軽にご相談ください。勇気を出してお電話くださったあなたのために私達は全力を尽くします。どうぞよろしくお願い致します!!

※任意売却専用のホームページはこちらからどうぞ!!→西日本任意売却サポートオフィス

※今日のお薦め物件はこちらです(^^)→大里スカイマンション萩ヶ丘C棟

2番抵当権者と話し合いをしてきました!!

2018/07/21

おはようございます、今日も暑いですね~。熱中症には気を付けてください。最近はニュース番組の一番最初の話題は天気についてになっていますね(^_^;) 北九州の小中学校の教室にはエアコンが付くようになったみたいですね。動きが早いですね~、やはりまずは行動ですよね!!私達は住宅ローンにお困りの方の左オート事業に力を入れていますが、その際も相談者様によく言っています。「早期の相談が早期解決の第一歩です!!」と。考えることはもちろん大事ですが、考え過ぎると不安や迷いのほうが気持ちの中で強くなってしまい、なかなか動けなくことがあります。動かないと、進みません。まずは行動が一番ですね。

 

先日は任意売却の相談者様S様と、2番抵当権者の担当にお会いしてきました。購入希望者が決まり、配分協議をしている最中ですが、2番抵当権者の方から「残債についてのこれからの話がしたい」ということで要望があり、仕事終わりのS様と一緒に行ってきました。任意売却では残債が残っても売却できるのが大きなメリットですが、残った残債は払っていかなければいけません。2番抵当権者の希望とS様の希望を聞き、お互い譲れるところは譲りながら調整していきます。そして、ようやく方向性がつきました。なんとか無事に終わり良かったです。これから、書類にまとめていく作業に入ります。弊社は、いつも相談者と二人三脚で取り組んでおります。一緒に動くことで、少しでも相談者様に安心してもらえたら嬉しいですね。決済に向けてはこれからもクリアしなければいけない壁がまだまだあります。S様と協力しながら頑張ってまいります。住宅ローンにお困りの方はぜひ弊社にお任せください!!

 

※弊社のホームページをぜひご覧ください。「見やすい!!」「いろんな情報が掲載されていて勉強になる!!」と嬉しいお言葉を多くいただいております(^^)/こちらからどうぞ♪→株式会社バディ

※今日のお薦め物件はこちらです♪→行橋市行事一丁目売家

お手紙ありがとうございました(^^)/

2018/07/01

おはようございます、今日は日曜日ですが弊社は今日も元気に営業してますよ!!お気軽にお問合せください、スタッフ一同、心よりお待ちしております(^^)/ さて、先日、あるお客様からお手紙が届きました。読んでみると、約4年前のお客様S様でした。S様との出会いは、ポストに入っていた弊社の任意売却をチラシを見てのお問合せでした。早速、来店していただき面談させてもらうと、他の債務がいろいろあり住宅ローンの支払いが厳しくなってきたというものでした。住宅ローンの残債についてはかなり減っていました。S様のご希望は「なんとか住み続けたい…」というものでした。それから、いろいろとお話を聞かせていただきました。そして、住み続ける方法としてはいくつかありますが、S様の場合は、個人再生の住宅資金特別条項を利用するのがベストだろうと思いました。そして、いつもお世話になっているA司法書士に相談させていただき、A司法書士もベストだろうということでスタートしました。そして、数ヶ月後、無事に手続きは完了しました。当時S様からは感謝のお言葉をいただき、こちらも力になることができて嬉しかったです。

 

そして、今回、S様からのお手紙にはご主人の仕事の関係で引越ししたこと、そして改めて感謝の言葉が綴られておりました。下記の通りです。

…いつもお便りありがとうございます。子供さんも大きくなりましたね。実は昨年5月に主人の転勤で大牟田の方に引越しました。田舎ですが、2人で頑張っています。4年前にバディさんでお世話になり今月でやっと再生の方が終わりました。感謝しています。来月から本当に入金しなくて良いのかと不安なくらいです。これからもお便り楽しみにしています。ありがとうございました。

 

本当に嬉しいです、この仕事をやっていて本当に良かったと思います。S様、今回はお手紙ありがとうございました。これからも永いお付き合いをどうぞよろしくお願い致します(^^)/

※弊社では任意売却専門の不動産会社です。弊社のこと、任意売却のことはこちらをご覧ください(^^)/→西日本任意売却サポートオフィス

※今日のお薦め物件はこちらです♪→北九州市若松区塩屋売家 豪邸です(^^)/

任意売却後の残債について

2018/06/26

おはようございます、今日は福智町伊方でリフォーム工事の最終チェック、そして、山口県萩市で任意売却の打合せがあります。長時間の高速の運転になりますが、安全運転で行ってきます!!天気もちょっと悪そうですね…(^_^;) さて、今日は任意売却後の残債についてお話ししたいと思います。基本的には、『債権者と協議の上でご相談者様の生活の再建に支障が出ない範囲で月々少しずつ返済していく』です。その後、少しずつ返済している間に債権譲渡が繰り返されて返済先が変わっていくうちに、「まとめて●●万円お支払いいただければ債務免除しますよ」という提案を債権者から受ける場合もあります。債権譲渡のたびに債権額が圧縮されているのがその原因です。任意売却直後のローンの残債が1,000万円近くありましたが、数年間の返済の間に債権譲渡が繰り返され、最終的に50万円の一括金で債務免除の話がついたケースもあります。債務者にとってはありがたい話ですが、すべての債権者が初めから残債の圧縮に応じてくれるとは限りませんし、圧縮される金額も一律ではありません。債務者の生活状況や収入・財産などを考慮して、あくまで債権者が方針を決定するものですから、必ずしもご自身の思い通りになるとは限らないとご承知おきください。

 

まとめとしては、任意売却後の残債に関しては必ずこうだという決まりがわるわけではなく、ケースバイケースだということです。返済先が変わったり状況が変わったときはお気軽にご相談ください。私達は、任意売却後も、弁護士や司法書士等の法律の専門家と一緒にアフターフォローしていきます。私達にお任せください!!私達があなたのバディ(=相棒、仲間)です(^^)/

 

※弊社の心強いサポートメンバーです♪ぜひご覧ください(^^)/→サポートスタッフメンバー

※今日のお薦め物件です!!→コーポひまわり201号(賃貸)