‘お薦めの本’ カテゴリーのアーカイブ

読書の秋

2017/10/01

おはようございます、今日から10月のスタートです。最近は読書の秋ということもあり、読書のペースを上げております。今は、お笑い芸人ピースの又吉直樹さんの第2作目「劇場」を読んでいます!!これもなかなか面白いですよ~、ちょうど3分の1くらい読んだところですが、このブログを書いていても先が気になる感じですね~(^_^;) 早く続きが読みたいです!!開業してからずっと1ヶ月に3~4冊は読書をしていますが、学生時代、サラリーマン時代はまったくと言っていい程、本なんか読んでなかったですね。漫画ばっかりでした(笑) しかし、開業を機に、ビジネス書や自己啓発本、経営の本、著名人の本を読むようになり、やはり視野が広がっていったような気がします。そして、いろんな考え、いろんな価値観、いろんな知識を得ることができました。又、私はブログもほとんど毎日書いていますが、書き始めた頃に比べて、少しは文章力も上がったかなぁと思っています。それも、やはり読書の影響と思います。

 

今は電子書籍で読む人も多いみたいですが、私はアナログ人間ってこともありますが、やはり実際に本を手にして読むほうがいいですね。これといった理由もないですが、ただただやっぱり本は手にして読むのが一番と思っています。書店でもネットでも気になる本、読みたい本があるとすぐに買ってしまうんで、読む予定の本が溜まっています(^_^;) 次は、昔の小説も読んでみようと思って、「風の又三郎」を読む予定にしています。懐かしいでしょう~♪ぜひ、この読書の秋にみなさんもとりあえず1冊読んでみませんか(^^)/?

 

※弊社では新しく不動産売却用のHPを作成しました!!こちらからどうぞ~♪→小倉北区・門司区の不動産査定はクイック査定♪

最近読んだ本

2017/06/20

おはようございます、今日は最近読んだ本をご紹介したいと思います。「野村克也100の言葉 人を育て、動かすヒント」です。誰もが知っているあの野村監督です。監督時代はもちろんですが、現役時代も凄い選手でした!!この本では、これまでの野村監督の名言をまとめて紹介しているんですが、野球人だけではなく、社会人、経営者としても大事な言葉がたくさんありました。今日は2つピックアップしたいと思います。

 

まずは、「先入観は罪、固定観念は悪」です。野村監督は、今までこうだったからこうだとか、まわりはこうしているからこうで間違いない等の先入観、固定観念はよくないと言っています。その通りですよね、まさに百害あって一利なしです。フラットな状態で物事をみていくのが大事ということを今一度教えていただきました。次に「野村野球とは準備野球だ」という言葉です。野村監督は1日3試合しなければいけないと言っています。試合前に自軍の投手と相手打線の出来を分析し、何点勝負になるかシュミレーションする想像野球。そして、実際の試合の実践野球。試合後に準備と試合の結果の相違点を振り返る反省野球。これらが次の準備につながると教えてくれています。ID野球と言えば簡単ですが、やはり地道な努力あってこそですね。この一冊の本を通して改めて野村監督の凄さを実感しました。やはり凄い人ですね(^^)/ お薦めの本ですよ、ぜひ一度読んでみてください♪

20141218cc[1]

ビジネス名言550

2017/06/15

おはようございます、今日は最近読み終わった本のご紹介をしたいと思います。これです、「仕事観が変わる!ビジネス名言550」です。最近はコンビニでもいろんな本を販売してますよね~、雑誌を立ち読みしているときに、ふと目に留まり気になって購入しちゃいました(^_^;) 中身としては、「やる気」「自信」「チャンス」「挑戦」「失敗・挽回」「励む・励ます」「決意」「ステップアップ」に分かれており、各著名人の言葉を550個紹介しています。そして、その名言に対し、解説がされているんですが、どれも奥が深いですね。

yjimage[1]

読めば読むほどパワーをもらえるというか、ワクワクしてきます(^^)/ ここで一つ紹介したいと思います。楽天創業者の三木谷浩史さんの言葉です。「月に行こうという目標があったからアポロは月に行けた。飛行機を改良した結果、月に行けたわけではない。」どうですか~、トップの明確なビジョンと目的意識の大事さを教えてくれています。決意するには強い意志が必要なんですよね。このほかにもいろいろと深い名言がたくさんあります、お薦めの本です。先日は、野球評論家の野村克也さんの本を購入してきました。読み始めたばかりですが、「なるほど~!!」の嵐です。こちらも改めてご紹介致します。やっぱり本は良いですね~、知識の宝庫です(^^)/

田中角栄の経営術教科書

2017/03/12

おはようございます。今日は日曜日です、お休みの方も多いと思いますが、弊社は今日も元気に営業中です。お気軽にご連絡ください(^^)/ さて、今日は最近読んだ本についてお話ししたいと思います。コンビニで見かけて購入した本です。「田中角栄の経営術教科書」です。昨年あたりから、本屋で、田中角栄さんに関する本が多く並んでいませんか?昭和の代表的な政治家で、元内閣総理大臣ということは知っていますが、実は本を読むまであまり詳しいことは知りませんでした。あと、学歴は小学校卒というのも有名な話なので知ってました。そして、TVで昔の映像で流れていたのを見たことはあって、「声の大きな迫力のあるおじさんだなぁ」「政治家っぽくないユーモアのあるしゃべりをする人だなぁ」と思っていました。

yjimage[1]

本を読ませていただき、田中角栄さんが人を引き付けた魅力というものが分かったような気がします。そして、やはり本の題名の通り、経営の勉強にもなりました。経営者たる者、大事にしなければいけないもの、気を付けなければいけないことを教わりました。政治家としての田中角栄さんについては賛否両論あると思いますが、人間、田中角栄は凄い人だなぁというのが率直な感想です。自分の甘さを痛感させられました。日々精進して人間力を高めていきたいと思います(^^)/ 分かりやすくて読みやすい本でしたよ、ぜひ一度読んでみてください(^^)

 

失敗の科学

2017/02/26

おはようございます。今日は日曜日ですが、弊社は元気に営業中です!!住宅ローンでお悩みの方、不安のある方、ぜひ無料相談会に参加してみてください。話を聞いてもらうだけでも、気持ちに余裕ができ、視野が広がってきます。若干の空きがありますので、お早めにご予約ください。問題解決は一本の電話からです。スタッフ一同、心よりお待ちしております♪

 

さて、先日、いつもお世話になっている弊社の管理物件のオーナー様であるO様も打合せをしました。毎月、物件内で起きている問題点、改善点についてお話しをしています。少しでも入居者様が安心して快適に生活していただけるために…。そして、打合せも終わろうとしていたとき、「本」の話になりました。私は独立開業してからよく本を読むようになりました。毎月4~5冊は読むようにしています。自己啓発、経営、著名人の本、話題の本等々、いろんな分野の本を読みますが、勉強になりますね。刺激をもらいますし、まだまだ自分の知識不足を痛感させられます。そして、今回、O様から「失敗の科学」という本を紹介されました。O様もよく本を読まれるそうで、会社の上司の方から勧められた本だそうです。人はなぜ失敗するのか…、失敗をどう活かせばよいのか…等、失敗についての本だそうです。早速、ネットで注文しました。けっこう分厚い本だそうです(^_^;) 届くのが楽しみです。本ってやっぱり良いものですよね。他にも良い本の情報をお持ちの方はぜひご紹介してください!!いつでも待っています(^^)/

yjimage[3]

※弊社では「離婚」に専門特化した行政書士事務所も併設しています♪こちらからどうぞ!!→山田大史行政書士事務所

最近読んだ本

2017/02/18

おはようございます。今日は最近読んだ本についてお話ししたいと思います。水曜、木曜の出張中の新幹線での移動中に呼んだ本ですが、これです。「大谷翔平 会見全文」です。コンビニで目に留まり、購入しました。中身はこれまでの試合でのコメントについて解説等が書かれていましたが、改めて「凄さ」にびっくりしました!!もちろん、野球の技術、パワーについては、高校時代から凄いことは知っていましたが、人間性というか、精神面での強さも改めて分かりました。会見のひとつひとつをみても、人間性が表れているというか、人として器がでかいですよね。高い目標を持ち、そこに向けて邁進していく姿勢、素晴らしいです。やっぱり応援したくなりますよね(^^)

yjimage[2]

入団当初は、「二刀流なんてだめだ」っていう評論家がたくさんいました。しかし、今は、ほとんどニュースでも誰も言わなくなりましたね。大谷翔平選手がプレーで「できる」ということを証明したからです。そして、ファンを楽しませてくれ、又、これからの野球少年たちに夢を持たせてくれています。やはり、野球界の最高峰、メジャーリーグでの大谷選手の二刀流の活躍を見てみたいですよね~。そして、この本では、やはり目標持ち方、意識の持ち方が一番勉強になりました。私も大谷選手のように、業種は違えど、高い目標を掲げ、それに向かってやり抜く強い気持ちを持って、日々精進していきます。まだまだ自分は甘いと思い知らされた本でした。

yjimage[6]

花沢不動産の謎

2017/01/24

おはようございます。今日は、これから売り出します福岡市城南区樋井川六丁目の物件の調査と清掃に行ってきます。清掃にはスタッフ達も一緒に行います。キレイに仕上げて早期成約につなげたいと思います!!さて、今日は最近読み始めた本のご紹介です。先日、いつものように本屋でぶらぶらと次に読む本を探していたところ、「おおッ!!」と目が留まりました!!その名は、

「サザエさんの花沢不動産はなぜ潰れないのか?」

img_0[1]

です。そうです、カツオの同級生の花沢花子ちゃんのお父さんの会社です。不動産業界に身を置く者として、ぜひ読んどきたいと思い、手にとりました(笑) 早速読み始めましたが、分かりやすく丁寧に、そして面白く書かれております。読み始めたばかりですが、カツオとドラえもんののび太では、カツオの方が不動産屋に向いている理由などが書かれてました。「なるほど~!!」と納得の説明でしたね。早く続きが読みたいです。今年も多くの本を読んで教養を深めたいと思います。学生時代は漫画しか読んでいませんでしたが、今は「本」の素晴らしさを実感しております。ぜひ、みなさんも読書してみませんか?

歳は関係ないですね

2016/10/21

おはようございます。今日は最近読み終わった本のご紹介です。今回は、こちらです!!「85歳、おばあちゃんでも年商5億円」です。yjimage1ニュースでおばあちゃんが不動産会社を経営しているのを見かけて、そのおばあちゃんが本を出しているということで同じ不動産業者としてとても興味がありすぐに購入しました。お名前は和田京子さんです。読んでみて、びっくりの連続でした。まずは、不動産業を始めるのに必要な国家資格「宅建士」を取得したのが79歳です。凄いです…、凄すぎます…。そして会社を立ち上げたのが80歳。そして、現在、85歳とのことです。資格取得に至った経緯、受験勉強のこと、開業当初のこと等、詳細に紹介されていました。

 

この本を通じて、歳は関係ないと改めて実感しました。私もそうですが、歳を理由に諦めたり、断念してきたことはみなさんもあると思います。しかし、この本を読んでいたら、恥ずかしくなってきました。要は「気持ち」ですよね。周りからどう思われようが、自分の気持ちに正直に行動する、諦めないということですね。お客様のことを考えいろんなサービスも提供されています。同じ経営者として学ぶ点も多かったです。読み終わった後、凄く力をもらいました。今まで以上にやる気も出てきました。この本を読んだら簡単に弱音なんか吐けません。特に不動産会社にお勤めの方、不動産会社の経営者の方にぜひ読んでもらいたいですね。今回も素晴らしい本に出会えました♪和田京子さん、私はまだまだ若輩者ですが、負けずに頑張りたいと思います。よろしくお願い致します(^^)/

最近読んだ本

2016/10/12

おはようございます。今日は休日ですが、出勤しています。今日も張り切って頑張っていきたいと思います♪さて今日は最近読み終わった本のご紹介です。小山 昇さんの「5千人の社長がすでに始めているテキトー経営」です。小山さんは数多くの著書を出されていて私もこれまでに3~4冊の本を読ませていただいてます。小山さんの本はどの本もそうですが、理解できる点と理解し難い点がありますね。

yjimage5

今回の本も、なるほど~っと感心できる箇所もありましたが、ん~どうだろう???と思われる箇所もありました。しかし、「仕組み」については勉強になりました。やはり、「仕組み」は大事ですね。社内でどういう仕組みを作れば、効率的に業務を行うことができるだろうか、売上げに結び付けることができるだろうか、勉強になりました。

 

弊社でも打合せの度にスタッフと知恵を出し合いながら、良い案を考えていますが、これからも続けていって、私達に合った「仕組み」を作り上げていきたいと思います。これからも㈱バディは成長していきますよ♪

コンビニ人間

2016/08/26

おはようございます。8月も終わりますね~、夏が終わる感じがして寂しいですよね。今週末は8月最後の週末ということもあり、いろんあ場所で賑やかになるかもしれませんね(^^)/ お父さん達は家族サービス頑張ってくださいね。弊社はもちろん今週末も元気に営業してます♪不動産についてお困りのことがありましたらぜひお問合せくださいm(__)m

 

さて、今日は先日読み終わった本のご紹介です。いつもお世話になっているY様からご紹介されたこちらの本です。村田沙耶香さんの「コンビニ人間」です。第155回芥川賞受賞した作品です。ちなみに第153回はTVでも話題になりましたがお笑い芸人ピースの又吉直樹さんが受賞されています。この「コンビニ人間」ですが、ニュースで見かけてぜひ読んでみたいと思っていた本でした。

yjimage[1]

というのも、私自身がフリーター時代にコンビニでバイトをしていた経験があるからです。読んでみると、コンビニの仕事がリアルに書かれていました。本の主人公は昼勤でしたが、私は当時夜10時~朝8時の勤務時間帯でした。みなさん夜のコンビニって暇そうってイメージないですか?実際に経験したことのある人は分かると思いますが、やることが意外に多くて忙しいんです。夜の間にしかできない仕事もあり、バタバタしていた記憶があります。そして気付いたら朝のラッシュを迎えるという流れです。

 

本の感想ですが、面白かったです。帯に「普通とは何か?現代の実存を軽やかに問う衝撃作」と書かれていましたが、その通りでした。2日で読んでしまいました。芥川賞受賞の話題の作品です。ぜひ読んでみてください。Y様、ご紹介いただきありがとうございました♪