‘リースバック’ タグのついている投稿

リースバックのメリットについて

2021/01/14

おはようございます。さぁ、今日も一日頑張ってまいりましょう。今日は、近年お問合せが増えてきた「リースバック」についてお話したいと思います。リースバックとは所有しているご自宅を売却し、売却代金を手にした後も、購入してくれた方に家賃を払いながら住み続ける方法です。生活環境が変わらないので、お子様のいるご家庭では転校など必要ありません。そして、ケースによっては、月々の支払いが以前の住宅ローンよりも大幅に安くなる可能性があります。しかし、これは、購入金額と家賃設定によって変わってくるので一概には言えませんが、、、。次に、固定資産税の支払いがなくなります。固定資産税は所有者の負担になります。リースバックすることにより、所有者が変わるので固定資産税の支払い義務はなくなります。

 

又、同じように、マンションの場合は、管理費・修繕積立金の支払い義務がありますが、これも新所有者の支払い義務になるので、リースバックをすることによって支払い義務はなくなります。新所有者が家賃の中から管理組合に支払うようになります。将来的に買い戻すことも可能です。例えば、お子様が成人してお仕事につけば住宅ローンが組めるような状況になると思います。そうすれば、お子様名義で買い戻すことも可能になります。このように、リースバックのメリットはあります。CMやニュースでは、メリットを強調して宣伝していますが、デメリットも必ずあります。そして、ケースによってはリースバックすることでこれまで以上に状況が悪くなる可能性もありますので十分気を付ける必要があります。リースバックを検討している方、お気軽にご相談ください、どうぞよろしくお願い致します。   ☎0120-86-2081

※弊社メインサイト→株式会社バディ

※門司区専門サイト→門司区の情報が満載です(^^)/

住宅資金特別条項とは…

2020/02/02

おはようございます。今日は日曜日ですが、弊社は今日も元気に営業しております。不動産売却、購入をご検討中の方、住宅ローンの返済にお困りの方、空き家の処分にお困りの方、お気軽にご相談ください。私たちがバディ(=相棒)としてお力になります、お任せください<(_ _)> さて、今日は、任意売却の相談で一番多い希望「このまま住み続けたい…」を叶えるための方法の一つ、『住宅資金特別条項』についてお話したいと思います。この住宅資金特別条項は、住宅ローン以外にもいろんな債務があり、これがネックで住宅ローンが払えない。この債務が減れば、住宅ローンは払っていけるという人に向いている解決方法です。

yjimage[5]

これは、裁判所を通す手続きになるので、弁護士や司法書士の先生に依頼することになります。弊社もこれまで先生達と協力しながら、多くの方々のサポートをしてまいりました。その圧縮された債務も3~5年でなくなり、今後の生活はだいぶ楽になります。前回のリースバックとの違いとして、所有権は変わらないというのがあります。第三者に売却するわけではありませんので、所有者は相談者のままです。但し、リースバック同様、これが受けれる条件がいくつかあります。この条件をクリアしないと受けることはできません。まずはお気軽にご相談ください、相談は無料ですのでご安心ください。どうぞよろしくお願い致します<(_ _)>

 

※弊社では任意売却事業にも力を入れております。弊社の任意売却専用のホームページをぜひご覧ください♬ →西日本任意売却サポートオフィス

※今日のお薦め物件はこちらです(^_-)-☆ →ホワイトキャッスル今池電停前5階部分

リースバックの可能性

2020/02/01

おはようございます。今日から2月です、少しづつ暖かくなってきたような、きてないような(^_^;) よく分からない日が続いております。2月も全力で駆け抜けていきたいと思います。今日はリースバックについてお話したいと思います。弊社では任意売却事業を行っていることもあり、住宅ローンの返済にお困りの方、お悩みの方、既に滞納している方、競売の申し立てをされた方からのご相談をたくさんいただきます。その多くの方が、「そのまま住み続けたい…」という希望を持たれています。7割前後はそうだと思います。できる可能性はゼロではありません。その方法のひとつに「リースバック」があります。リースバックとは、投資家や投資会社の方々に購入していただき、その方に家賃として支払いながら住み続けるという方法です。

 

しかし、全ての方に当てはまる訳ではありません。やはり、投資家、投資会社がいくらで購入することになるのか、そして、家賃はいくらになるのか、いいろいろと調整が必要になってきます。私たちはこれまで多くのリースバックを成功してきました。例えば、息子が中学校を卒業するまでの半年間だけ住ませてほしいということであれば、投資家、投資会社だけではなく、買取再販業者にも協力していただける可能性はあります。このように、お客様の要望をなんとか叶えるために、いろいろと考えて取り組んでおります。リースバックが成功したお客様はみなさん早期に相談されています。早期の相談が問題解決の第一歩です。リースバックについて詳しく聞きたい方はお気軽にお問合せください<(_ _)> どうぞよろしくお願い致します。

 

※弊社は空き家・古家・ボロ家・築古マンションの再生事業に力を入れております。どんな状態でも構いませんのでお気軽にご連絡ください。どうぞよろしくお願い致します。→お問合せフォーム

※今日のお薦め物件はこちらです(^_-)-☆ →

任意売却でよくいただく質問

2020/01/27

おはようございます、さぁ、月曜日です。一週間のスタートです、頑張っていきましょう(^^)/ さて、今日は任意売却の相談時によくいただく質問内容についていくつかご紹介したいと思います。まず、

Q  任意売却をすると周囲の人にばれたりしますか?

A  任意売却は通常の不動産売却と変わらないため、近所や周囲の人、会社の人に知られることはありません。一方、競売の場合は、インターネットの競売専門サイトに情報が公開されるため、いろんな人が物件周辺を見にきたりするので、知られてしまう可能性はとても高いです。

 

Q 任意売却をお願いした場合、費用はいくらかかりますか?

A 任意売却でかかる経費(仲介手数料、抵当権抹消登記費用など)は、売却代金から捻出できるので、お客様のほうで費用を用意する必要はありません。

 

Q任意売却した後も住み続けることはできますか?

A 任意売却のご相談に来られた方の多くが、できれば今後もそのまま住み続けたいという希望をお持ちです。いくつか条件がありますが、この条件をクリアすることができれば、可能性はゼロではありません。その方法のひとつにリースバックがあります。投資家や不動産投資会社に購入していただき、その方に家賃として支払いながら住み続ける方法です。しかし、家賃の設定が大事になってきますので、事前の打合せがとても重要です。

 

このようにいろんな質問を受けますが、弊社では、専門用語は使わず、丁寧に分かりやすくご説明させていただいております。住宅ローンにお困りの方はお気軽にご相談ください。スタッフ一同、心よりお待ちしております<(_ _)>

 

※弊社は任意売却事業にも力を入れております。まずは弊社の任意売却専門サイトをご覧ください<(_ _)> →西日本任意売却サポートオフィス

※今日のお薦め物件はこちらです(^_-)-☆ →エクレール穴生503号  内装大規模リフォーム済♬

リースバック→買戻しが成功しました(^^)/

2018/11/08

おはようございます、久し振りの投稿になってしまいました(^_^;) というのも、決済が宮崎県都城市であるため出張しておりました。今回の物件はリースバックを希望のお客様から弊社が購入させていただき、家賃をいただいておりました。約1年半前になります。私の地元も宮崎ということもあり、なんとかお力になりたいと思い、購入させていただきました。そして、9月頃に「融資を受けられそうなので買戻しをしたいんですが…」と連絡がありました。M様はいろんな金融機関をあたり、融資してくれる金融機関を見つけたようです。すぐに、その金融機関を連絡を取り合い、準備を進めてきました。未登記部分があったのでその登記に時間がかかりましたが、無事に決済の日を迎えることができました。

 

決済の日、M様にお会いするのも久し振りでした。お仕事も順調そうで安心しました。決済も無事に終わり、最後にM様から、「山田さん、これまでお世話になりました。ありがとうございました。買っていただいたのが山田さんところで本当に良かったです。感謝しております。」とお仰っていただきました。この言葉をいただき、私もとても嬉しかったです(^^)/ お力になることができて本当に良かったです。これからも永いお付き合いをどうぞよろしくお願い致します!!今回のように、リースバックから買戻しできる可能性もありますので、そのまま住み続けたいという希望をお持ちの方、まずはお気軽にご相談ください。任意売却専門の私達が精一杯サポートさせていただきます(^^)/

 

※弊社は住宅ローンにお困りのかたのサポート事業に力を入れております。どんな状況でも構いませんのでお気軽にご相談ください。早期の相談が早期解決への第一歩です。どうぞよろしくお願い致します(^^)/→西日本任意売却サポートオフィス

※今日のお薦め物件はこちらです♪→サンライフ大里602号 広いルーフバルコニー付き&内装大規模リフォーム工事実施予定♪

住み続けることができます(^^)/

2018/10/27

おはようございます。良い天気ですね~、キレイな秋晴れって感じです。土曜日も弊社は元気に営業中です。不動産売却、購入でお悩みの方、住宅ローンの支払いでお悩みの方、お気軽にご相談ください。もちろん、相談はいつでもどこでも何度でも無料ですのでご安心くださいませ♪先日は、任意売却の相談で来店されたお客様(K様)との2度目の面談の日でした。1回目の面談で住宅ローンは滞納しているが、今では就職も決まり、なんとか払えていけるので、このまま住み続けていきたいという希望をお持ちでした。詳しく話を聞くと、購入した当時、なかなか見つからずようやく購入できた物件で、奥様の実家も近く、子供達も気に入っているのでなんとか住み続けたいと仰ってました。リースバックでは今以上に負担が増えるため、個人再生の住宅資金特別条項を利用してはどうだろうかと提案させていただきました。そして、詳しく話を聞くためいつもお世話になっている司法書士の先生を呼んで一緒に面談をスタートしました。

 

先生が個人再生をするために必要な要件等を伝えていきました。ほどほどクリアしていましたが、気になる点がひとつありました。それは、今K様が試用期間中で、試用期間が終われば契約社員になるとのことでした。個人再生の場合、裁判所から安定した収入がもとめられるため、契約社員では指摘される可能性があるとの見解でした。それは、裁判官によって見解が異なるのでやってみないと分からないとのことでした。すると、K様が「契約社員からすぐに正社員になれる可能性も高いです。会社ともそういう話になっています。」とのことでした。正社員になることができればクリアできる可能性はかなり高くなります。正社員になれることを前提に手続きを進めていくことになりました。そして、先生に引継ぎが完了しました。面談後のK様の表情はとても明るくなっていました。K様に聞いてみると、このような制度があるのは知らなかったそうです。個人再生は聞いたことあっても住宅資金特別条項なんてあまり聞きなれない言葉ですからね~。今回のK様のように「住み続けたい」という希望を叶える方法はいくつかあります。しかし、どれも期間が限られています。勇気を出してまずはお気軽にご相談ください。まずはそこからです。勇気を出してお電話くださったあなたのために私達は全力を尽くします。どうぞよろしくお願い致します。

 

※弊社は住宅ローンにお困りの方のサポート事業に力を入れています。ぜひ弊社のホームページをご覧ください。住宅ローン返済、任意売却について詳しく説明させていただいております。→西日本任意売却サポートオフィス

※今日のお薦め物件はこちらです♪→八幡東区枝光五丁目売家  水廻りリフォームしています(^^)/

個人再生~住宅資金特別条項~

2018/10/25

おはようございます。とうとうきました、プロ野球ドラフト会議!!先日のブログでもお伝えしました今回のドラフトは注目選手が多くてとても楽しみです。毎回ドラマがあります、今回はどんなドラマがあるのでしょうか?今からワクワクしております(^^)/ さて、今日は任意売却のご相談についてお話したいと思います。弊社が加盟している全日本任意売却支援協会にお問合せがあり、福岡県のお客様だったので弊社に連絡がありました。すぐに連絡をとり来店いただきました。話を聞くと、前職を退職後なかなか再就職先が見つからず住宅ローンの滞納が始まってしまったとのことでした。そして、現在は滞納8ヶ月目ということでした。今では就職も決まり、今だったら払っていけるということでした。そして、お子様の校区のこともあり、できればこのまま住み続けたいという希望をお持ちでした。リースバックでは家賃の負担が今以上に増えてしますのでベストな解決方法ではありません。どうすればいいか…。

 

そこで住み続けたいという希望を叶える方法として、「個人再生」の住宅資金特別条項を利用する方法です。これは、住宅ローン以外の債務を圧縮し、住宅ローンは今までと同じように払うことによって住み続けることができるというもので裁判所を通して行う手続きになります。しかし、クリアしなければいけない条件がいくつかありますが、今回のお客様は全てクリアしていそうでした。次回、弊社がいつもお世話になっている司法書士の先生と一緒に面談することにしました。そこで詳しい話を聞いていただき、方向性を決めていくことにしました。解決方法が見つかり、お客様の顔は来店前に比べ、明るくなっていました。その表情をみるとこちらも嬉しくなりますよね。この解決方法もいつでもできるという訳ではありません。期間が限られています。なので、住宅ローンにお困りのかた、住み続けたいという希望をお持ちのかた、できるだけ早くにご相談ください。相談はいつでも無料です、私達が全力でサポートします。勇気を出してお電話ください。心よりお待ちしております。

 

※弊社では住宅ローンにお困りのかたのサポート事業を行っております。これまで多くの方の解決のお手伝いをさせていただきました。知識、経験、実績は他社に比べ豊富だと自負しております。様々な資料もご用意しております。お気軽にご相談ください(^^)/→西日本任意売却サポートオフィス

※今日のお薦め物件はこちらです♪→グランドパレス真鶴203号  角部屋&好立地(^^)/

本当は悔しいです…。

2018/10/01

おはようございます、今日から10月のスタートです♪早いですね~、今年も残り3ケ月頑張っていきましょう(^^)/ さて、先日はある物件の売買契約がありました。売主のK様は、転職の影響などで住宅ローンの支払いが困難になり、弊社のホームページをご覧になって問合せをいただきました。話をお聞きすると、滞納6ヶ月目でしたが、残債も少なく売却しても返済できる感じでした。まだ中学生のお子様もいるのでリースバックを希望されていました。すぐにサービサーと連絡をとり任意売却の手続きを行い、そして、投資家、投資会社をあたっていきました。そして、早期に手を挙げてくださった投資家の方と条件調整を行い、無事にまとめることができました。電話で住み続けることができることができることを伝えるとK様は喜んでおられました。

 

そして、先日、契約書に記名押印が終わり、いろいろお話しをしていたときに、K様が「本当は悔しいんですよね…。これまでなんとか払い続けてきて残りもう少しというところで名義が変わるのは悔しいですね…。でも、住み続けれるようになってホッとしています。」と話されました。K様の正直な気持ちだと思います。いろんな思い出もあると思います、夫婦で話し合いながらなんとか払ってきた時期もあったと思います。しかし、最後に「これから頑張っていきます。できたら買戻しも考えています。どうぞよろしくお願い致します!!」と前向きなお言葉をいただきました。私達は任意売却後からが本当のお付き合いだと思っています、精一杯のサポートをさせていただきます。一緒に頑張っていきましょう(^^)/

 

※弊社では、不動産売却専用サイトを作成しました。売却に関するいろんな情報満載です。どうぞご覧ください(^^)/→不動産売却専用サイト

※今日のお薦め物件はこちらです♪→グランドパレスアクアガーデン若松1401号

お盆休みのご予定は??

2018/08/06

おはようございます。今日は月曜日です、一週間の始まりですね~、頑張っていきましょう!!弊社は8月10日(金)~8月15日(水)までお盆休みをいただきます。16日(木)から通常営業開始致します。みなさんはお盆休みはどんな予定を立てていますか?私は、宮崎の実家に帰省します(^^)/ その前に、大分の別府杉乃井ホテルで一泊します。プールが有名みたいですね、あと、食事はバイキングらしいですよ!!普段仕事でなかなか家族孝行できていないので、今回は家族サービスに専念したいと思います(^_^;) 今、いろいろとプラン考えております!!楽しいお盆休みを過ごせるように、それまで仕事をしっかり頑張りたいと思います!!

 

さて、今日はリースバックについてお話ししたいと思います。任意売却のご相談を受けていて一番多い希望は「できればこのまま住み続けたい!!」です。住宅ローンは支払えなかったけど、今は落ち着いているので家賃なら払っていけるという方も多くいらっしゃいます。そして、子供の校区を変えたくない、同居している高齢の親に精神的、体力的に負担をかけたくない等々、リースバックを希望される方は様々な事情があります。解決方法のひとつであるリースバックですが、クリアしなければいけない壁がいくつかあります。支払っていける家賃なのか?不動産の状況はどうなのか?購入してくれる人がいるのかどうか?…、大きく分けてこの3つです。弊社では、多くの不動産投資会社、投資家の方々が登録してくださっています。購入を検討してくださる方は大勢いらっしゃいます。まずはご相談ください。弊社はこれまでたくさんのリースバックを成功してきました。これまで培ってきた知識と経験でサポート致します。どうぞよろしくお願い致します(^^)/

 

※あなたの大切な人が住宅ローンでお困りのときは、ぜひ弊社のホームページをご紹介してください。不安解消、お悩み解決の一助になるはずです。どうぞよろしくお願い致します!!→西日本任意売却サポートオフィス

※今日のお薦め物件はこちらです♪→Buddy House長谷(貸家)

新しい物件のお知らせ♪門司区で新登場(^^)/

2018/08/02

おはようございます、暑い日が続きますね~。水分補給はまめにやっていますが、それでもだるくなっちゃいますよね~、気を付けないといけませんね(^_^;) さて、先日は、いつもお世話になっている不動産買取業者のM社長とスタッフのH君とリフォーム業者の方とこれから売出しをしていく中古マンションの現地調査を行ってきました。この物件は数年前に弊社が任意売却で預かっていた物件で、当時の売主様がリースバックを希望されており、M社長に購入していただいたという経緯でした。当時の売主様は買戻しを希望されていましたが、数日前にお電話があり、計画が変わり退去することにしたそうです。リースバックは住み続けることもでき、又、買い戻すこともでき、1ヶ月前予告で退去することも可能です。自由度の高い仕組みだと思います。

 

現地確認をしましたが、キレイに住まわれていたので、大規模なリフォームは必要なさそうでした。これからリフォームを行い、販売に向けて準備していきます。門司駅まで徒歩圏内の好立地ということもあり、とても利便性が良いですよ。近くにスーパー、コンビニ、商店街、バス停もあり、快適に生活できる住環境と言えると思います。陽当たりや通風も良いです(^^)/ 売出し開始後は多くの反響が見込めると思います。門司区でマイホームを検討中の方はお気軽にご連絡ください(^^)/ スタッフ一同、心よりお待ちしております!!

 

※弊社では住宅ローンにお困りの方のサポート事業も行っております。ホームページも充実しています。ぜひご覧ください!!→西日本任意売却サポートオフィス

※今日のお薦め物件はこちらです♪→Buddy House長谷(貸家)