‘金融機関’ タグのついている投稿

リースバック→買戻しが成功しました(^^)/

2018/11/08

おはようございます、久し振りの投稿になってしまいました(^_^;) というのも、決済が宮崎県都城市であるため出張しておりました。今回の物件はリースバックを希望のお客様から弊社が購入させていただき、家賃をいただいておりました。約1年半前になります。私の地元も宮崎ということもあり、なんとかお力になりたいと思い、購入させていただきました。そして、9月頃に「融資を受けられそうなので買戻しをしたいんですが…」と連絡がありました。M様はいろんな金融機関をあたり、融資してくれる金融機関を見つけたようです。すぐに、その金融機関を連絡を取り合い、準備を進めてきました。未登記部分があったのでその登記に時間がかかりましたが、無事に決済の日を迎えることができました。

 

決済の日、M様にお会いするのも久し振りでした。お仕事も順調そうで安心しました。決済も無事に終わり、最後にM様から、「山田さん、これまでお世話になりました。ありがとうございました。買っていただいたのが山田さんところで本当に良かったです。感謝しております。」とお仰っていただきました。この言葉をいただき、私もとても嬉しかったです(^^)/ お力になることができて本当に良かったです。これからも永いお付き合いをどうぞよろしくお願い致します!!今回のように、リースバックから買戻しできる可能性もありますので、そのまま住み続けたいという希望をお持ちの方、まずはお気軽にご相談ください。任意売却専門の私達が精一杯サポートさせていただきます(^^)/

 

※弊社は住宅ローンにお困りのかたのサポート事業に力を入れております。どんな状況でも構いませんのでお気軽にご相談ください。早期の相談が早期解決への第一歩です。どうぞよろしくお願い致します(^^)/→西日本任意売却サポートオフィス

※今日のお薦め物件はこちらです♪→サンライフ大里602号 広いルーフバルコニー付き&内装大規模リフォーム工事実施予定♪

西日本豪雨による被害について…

2018/08/08

おはようございます。今日は水曜日ですが、お盆休み前ということもあり、出社して仕事をしております(^^)/ 決済やリフォーム工事の打合せ等予定が入っておりますので、事前準備をしっかりして臨みたいと思います。先月の豪雨で弊社がお手伝いさせていただいたお客様の家に隣地の土砂が流れ込むということがありました。以前から隣地のかたのブロックが弱っているのが分かっていたので、隣地のかたに早急に補修工事を行うようにお願いをして、隣地のかたも了解し、業者に依頼をしようとしていたときに、あの豪雨がやってきました。豪雨の影響でブロックは決壊し、土砂が流れ込んできました。家の外壁にも土砂やブロックが覆い被さり、初めてみたときはびっくりしました。お客様本人はリフォーム中で引越し前だったので無事でした。お客様本人も隣地のかたもびっくりされていました。

 

それから、すぐに役所にかけあいましたが、役所は「道路や公共のものが決壊して被害を受けたのなら別ですが、民間での被害は各々で対処されてください」というものでした。それから、工事をしてくれる業者を探したり、隣地のかたの工事費用捻出のための金融機関を探したりと、こちらでできることは全力でフォローさせていただきました。そして、ようやく業者が手配でき、土砂の撤去作業を行いました。敷地まで重機が通れる幅の道がないため、クレーンで吊って上げたそうです。そして、土砂がある程度撤去でき、先日はブロックの決壊によって境界が分からなくなったため、境界を決めるために、お客様、隣地のかた、私達、そして業者のかたと立会いを行いました。図面を見て測ったり、過去の写真を見ながら現地と照らし合わせたりしながら境界を定めることができました。これから、まだまだ工事は続きます。業者のかたも暑い中、頑張ってくれていました。感謝、感謝です。これから、工事完了まで、お客様、隣地のかたと連絡を取り合い、全力でサポートしていきたいと思います。今回の件で、自然の恐ろしさを痛感し、そして、今まで以上に災害についての調査は徹底しなければいけないと感じました。不動産業界全体で考えていかなければいけない問題ですね。

 

※弊社HPでは、「地域情報」と題して、地域の耳寄りな情報をいろいろと発信しています♪多くのかたから反響をいただいております!!ぜひご覧くださいませ(^^)/→『地域情報』

※今日のお薦め物件はこちらです(^^)/→山内第二マンション303号 角部屋