‘リースバック’ カテゴリーのアーカイブ

リースバック

2017/11/16

おはようございます。朝夕冷え込んできましたね、朝、布団から出にくい季節になってきました(^_^;) でも、今年も残り2ヶ月を切りました、年末まで突っ走っていきたいと思います!!今日は専任媒介締結のため、福津市に行ってきます。これから販売活動に入りますが、お力になれるように精一杯頑張りたいと思います!!物件については、改めてブログでもご紹介したいと思いますのでお楽しみに♪

 

さて、今年になって急増している『リースバック』のお問合せですが、家賃が高くて断念せざるを得ないケースがやはり多いですね。売却金額でおおよその家賃が決まってきますが、利回りを8~12%で設定する場合が多いので、売却金額が高ければ、その分家賃は高くなります。家賃は毎月のことなので、無理をしない程度で払える金額にする必要があります。『リースバック』で住み続けたほうがよいのか、それとも、売却して引越しをしたほうがよいのか、家族でしっかり検討したほうが良いです。弊社はこれまで多くの『リースバック』を成功させてきた経験があります。いろんなケースを体験してきました。『リースバック』を検討中の方、お気軽にご相談ください。心からお待ちしております(^^)/ どうぞよろしくお願い致します!!

 

リースバックの家賃が払えなくなったら…

2017/10/23

おはようございます。台風が凄いですね~、九州は過ぎましたが油断はできませんね。十分気を付けてください。昨晩は衆議院総選挙と、ボクシングの村田選手の試合があり、TVのチャンネルが目まぐるしく変わりました~(笑) 村田選手、おめでとうございます。最後の涙、こちらも感動しました!!インタビューでは「泣いていません」と言ってましたが、全国のみなさんが映像を見ているので突っ込んだはずです、「泣いてたし!!(笑)」と(^^)/

yjimage[1]

マイホームを売却した後も家賃を払いながら住み続けることができる方法として『リースバック』があります。最近、ニュースや雑誌等でもよく見かけるようになったと思います。このリースバックでは家賃の設定が大事だという点は前回のブログでもお伝えしましたが、実際にその家賃が払えなくなった場合は、どうなるでしょうか…。そのときは、残念ながら、リースバックに協力して購入してくれた買主様(現在の所有者)と信頼関係が構築できなくなるため、退去してもらうことになります。なので、家賃の設定は慎重に、そして、無理なく払っていけるかどうかしっかり考えてください。『リースバック』を検討している方で、どのくらいの家賃だったら無理なく払っていけるのか、家計の収支を見直したいがよく分からないという方もいらっしゃるはずです。お気軽にご相談ください。一緒に考えていきましょう!!スタッフ一同、心よりお待ちしております、どうぞよろしくお願い致します。

 

※弊社では、行政書士事務所も併設しています。『離婚』が原因での不動産売却相談を専門に取り扱っています。こちらからどうぞ!!→山田大史行政書士事務所

リースバックの家賃の重要性

2017/10/18

おはようございます。今日は水曜日でお休みなんですが、休日出勤しております(^_^;) 土曜日が息子の2歳の誕生日なのでプレゼントを買いに行くので夕方は早めに上がる予定にしております。何が良いか数日前から考えていますが、なかなか「これだ!!」っていうのが思いつきません(^_^;) お店でゆっくり考えたいと思います!!お薦めがありましたらぜひ教えてください~(^^)

 

さて、最近みなさんもよく「リースバック」という言葉を聞くようになったと思いますが、今日はその家賃についてお話ししたいと思います。「リースバック」とは、所有していた不動産を第三者に購入していただき、その方に家賃を払って今までとおり住み続けることができるというものです。そこで重要なのは毎月払うことになる「家賃」です。この家賃が毎月無理なく払っていけるものなのかどうか、しっかりと見極めなければなりません。「住み続けたい」という気持ちから無理な家賃で住むことになっても何の解決にもなっていません。今以上に生活を圧迫することになります。そして、払えなければ退去しなければいけません。であれば、環境を変えずに近くの民間賃貸住宅で無理なく払っていける家賃の部屋に引っ越すことも一つの選択肢です。いろんな事情で「住み続けたい」という思いから「リースバック」を検討されているとは思いますが、「家賃の設定」はこれからの生活のうえで一番大事です。家族でじっくり話し合って決めることをお薦め致します。リースバックの家賃について不安なこと、分からないこと等ある方はお気軽にご相談ください。スタッフ一同、心からお待ちしております。

※弊社のホームページです、ぜひご覧ください!!→株式会社バディ

縮小

リースバックは事前の相談が大事ですよ(^^)/

2017/10/11

おはようございます、少しづつ体調は良くなってきていますが、まだ熱っぽいですね(-_-;) 健康だけは自信があったんですが…(-_-;) んんんん…体調よ、早くよくなれ~って感じです(-_-;) 今日は最近反響が多くなっている「リースバック」についてお話ししたいと思います。先日も、リースバックについて電話での相談がありました。「家賃はいくらぐらいになりますか?」「いくらぐらいで購入していただけそうですか?」などなど質問を受けました。購入する金額については、やはりその物件を拝見させていただき、調査し算出していきます。そして、それに伴って家賃が利回り8~12%の間で決まっていくことが多いです。8~12%というのはおおよその目安で物件によって、そして投資する人との話し合い、調整によって決まっていきます。

 

この家賃ですが、大事なのは、ちゃんと払っていける額なのかという点です。なんとかして住み続けたいからと言って、払えない家賃に設定してしまっては意味がありません。状況が今以上に悪くなってしまうかもしれません。なので、現在の収入と支出の状況をまずはしっかりと把握しましょう。「リースバック」は最近本当によくお問合せや質問をいただきます。「リースバック」の利用を検討している方はいろんな事情があると思います。まずは、一緒にじっくりと話し合いましょう。「リースバック」以外の解決方法がある可能性だってあります。やはり大事なのは事前の相談ですね。いつでもお気軽にご相談ください、一緒に解決に向けて頑張ってまいりましょう!!

 

※リースバックについて説明しています!!こちらをどうぞ♪→リースバックについて

今話題のリースバック!!

2017/09/22

おはようございます!!今日は天気悪そうですね…、雨の日はどうしてもテンションが下がります…(^_^;) さて、今日は最近お問合せが増えているリースバックについてお話したいと思います。リースバックとは、ご自宅などの不動産を売却後も家賃を払いながら住み続けることができる方法です。弊社では任意売却を専門分野として活動していますが、住宅ローンの支払いが困難になった方のご相談で、一番多いご希望が「そのまま住み続けたい…」です。「子供の校区の関係でできればそのまま住み続けたい…」「同居している高齢の母に負担をかけたくない」「これまでは支払いができなかったが、今は仕事も安定してきて家賃を払うことができる」等々、事情は様々ですが、一番多いご希望です。

 

このリースバックは必ずできるというものではありません。クリアしなかればいけないポイントがあります。その一つに「家賃の設定」です。投資家、投資会社の購入金額によって家賃の額は設定されますが、その家賃が払っていけるのかどうかという判断が大事になってきます。無理をしてしまっては意味がありません、何の解決にもなっていません。無理なく払っていけるかどうかしっかりと家計の収支を計算してみましょう!!詳しく話を聞いてみたい、査定だけしてほしい等、どんなことでも構いませんので気になることがありましたらお気軽にご連絡くださいませ♪お悩み解決、不安解消のキッカケになると思います(^^)/ どうぞよろしくお願い致します!!

 

※弊社ホームページでも「リースバック」を紹介しています!!こちらをどうぞ♪→リースバックのメリット

住み続けることができるようになりました!!

2017/08/19

おはようございます。先日はある物件の所有者I様との売買契約でI様のご自宅に伺ってきました。I様は、収入ダウンの転職やボーナスカット等で住宅ローンの支払いが厳しくなり、当社に相談の問合せをされました。当時、早速ご自宅に伺い、お話を聞かせていただきました。今はお亡くなりになっている母と一緒に購入したこのマンションに住み続けたいというのが一番のご希望でした。そして、任意売却の手続きを開始し、サービサーから売出し価格の金額の提示がありました。その価格から算出すると、やはりリースバックの家賃設定は高くなってしまいます。私も「今後のことを考えると、引越しをして家賃を抑えて余裕のある状態にしたほうがよいと思います」とご提案させていただきました。しかし、I様は「大丈夫です、私は支払っていきます」と、力強く応えられました。I様はリースバック希望ですので、投資家、投資会社に向けて集客活動行いましたが、×でした。×の理由としては、物件としては魅力はあるが、I様の収入では、その家賃は払っていくのは困難との見解でした。

yjimageN0LKUG22

なかなか厳しい状況が続き、期間だけが過ぎていきました。打合せの度に、I様の表情も曇っていきます。「やはり、無理なんですかね…」「ここを離れたらどうしていいか分かりません…」弱気な言葉が続きました。私は打合せの度に、I様から、ご自宅への想い、支払い計画を聞いてきました。そして、何より母と購入したこの部屋で暮らせるならどんなことでも頑張れるという強い思いは一切ぶれることはありませんでした。そして、今回、弊社で購入することで、I様の想いに応えることにしました。そして、先日がその売買契約でした。「ありがとうございました、バディさんのおかげで住み続けることができます。本当に感謝しています。」と仰っていました。これからもI様とは永いお付き合いになります(^^) 一緒に頑張っていきましょう!!売却後も済み続けたいというご希望をお持ちの方、お気軽に一度ご相談だけでもいかがですか?解決方法を一緒に探してみませんか?ちょっとした勇気で道が開けてきます!!スタッフ一同、心よりお待ちしております!!

「家賃はいくらですか?」

2017/08/17

おはようございます。お盆休みも終わりましたね、少し淋しい感じがしますね。でも、今年も残り4ヶ月、頑張っていきましょう!!甲子園では球児たちがこの暑い中、青春しています!!私達もあの頃の熱い気持ちを思い出し、青春しましょう!!朝からちょっと熱いこと言ってみました(笑) さて、ここ最近ではリースバックについての質問がとても増えてきました。その中でも、「家賃はいくら払ったらいいですか?」という質問が多いですね。家賃は、投資家、投資会社が購入する金額によって決まってきます。投資家、投資会社は利回りで計算しますので、おおよそ8~12%になるケースが多いようです。

つまり、購入金額が1,000万円の場合、66,666円~100,000円/月となります。あくまでも目安です。あとは、流通性や不動産の状態によって変わってきます。なので、実際に内覧してみないと、具体的な数字は出すことはできません。

 

査定、相談は無料で行っています。そして、一言で「リースバック」と言っても分からないことも多いと思います。ぜひお気軽にご相談、ご質問してください。これまらますますニーズが高まってきそうな「リースバック」。弊社でも、リースバックに協力させていただき、これまで多くの方に喜ばれています。子供の校区の関係で環境を変えたくない、年金だけでは老後の資金が不安だ、今のうちに相続対策をしておきたい等々、お悩みのある方、お電話お待ちしております♪

gatag-00013689[1]

家を売却した後も住み続けることができるんです!!

2017/08/09

おはようございます。福岡県代表の東筑高校、負けちゃいましたね。雨の影響も少なからずあったと思います、残念ですがお疲れ様でした!!エースの石田投手は2年生です。来年があります、また甲子園に戻ってこれるように頑張ってください(^^)/ さて、今日は最近質問の多い「リースバック」についてお話をしたいと思います。住宅ローンの支払い、老後資金などについてお困りの方の中で最も多いご希望が「できればこのまま住み続けたい」です。

「子供のことを考えると、学校区を変えたくない…」

「長年住み続けてきた家や地域を離れたくない…」

「事業のために、この場所を継続的に利用したい…」

等々、様々な事情からこのまま住み続けることを希望される方が多いですね。弊社では、このご希望に向けてあらゆる可能性を探り、これまで全力で解決にあたってきました。弊社には、リースバックに協力してくれる多くの投資家、投資会社の方々が登録してくださっています。「私の場合は無理かもしれない」と諦める前にぜひ一度私達にご相談ください。もちろん、相談は無料ですので安心してご連絡ください。

 

※リースバック…所有している不動産(ご自宅)を第三者に売却して、家賃を払いながらそのまま住み続けることができる方法。将来的に買い戻すことも可能。ここ近年、全国的にも注目されている。

yjimageyzq4da8i

高齢者のリースバック

2017/08/04

おはようございます。もう金曜日です、早いですね~♪さて、今日は高齢者のリースバックについてお話したいと思います。最近では、高齢者からのリースバックのお問合せが多いですね。「年金だけではなかなか厳しくて…」「相続で揉めないように今のうちに現金化しとこうと思うんですが…」とお電話をいただきます。高齢者の方は住宅ローンが終わっている方が多いですが、なかなか年金だけでは生活が厳しいという声をよく聞きます。これからも増えそうな感じはします。

yjimage[10]

高齢者の方は、普通に売却した際の退去は精神的にも体力的にも負担がかかります。リースバックであれば、資金が確保できたうえに、住み続けることができるので環境を変えなくて済みます。金融機関が薦めているリバースモーゲージは手続きは複雑だったり決め事が多かったりで、なかなか利用しづらい点があるとよく聞きます。リバースモーゲージを検討している方は、ぜひリースバックと比較検討してはいかがでしょうか(^^)? ご不明な点等ありましたらいつでも構いませんのでお気軽にご連絡ください!!

「リースバック」に協力してください!!

2017/08/03

おはようございます。昨日は保育園のお迎えの日でした。それから家に帰って息子のおやつの準備、風呂に入れたり、その後、一緒に遊んだりとバタバタでした。男の子なので、遊ぶのも激しいですね~、体力がいりますね(^_^;) 子供のほうが体力あるかもですね(^_^;) 体力つけて子育て頑張ります!!さて、今日はリースバックに協力してくださる方の募集のお知らせです。弊社では、「住宅ローンの支払いが難しくなったが、このままなんとか住み続けたい」「資金調達したいが、住まいはこのまま住み続けたい」等のご希望を叶えるためにリースバックに力を入れております。ここ最近、とても問合せや反響が多くなってきました。但し、この「リースバック」が成功するためには、いくつかの条件をクリアしなければいけません。なので、できないケースももちろんあります。

yjimage1

しかし、このリースバックに協力してくださる投資家や投資会社の方が多ければ多いほど、クリアできる可能性は高くなります。投資をされる方は、そそれぞれ投資の基準というか線引きされていることが多いので、物件によって条件が合う人と合わない人が出てきます。なので、弊社ではリースバックに協力してくださる方を募集しています。「話だけでも…」「どんな仕組みなの?」等々、質問や話だけでも構いません。ご興味のある方はぜひご連絡ください。リースバックに協力してくださる方、リースバックを必要としている方の架け橋になれるように弊社は尽力してまいります。スタック一同、心よりお待ちしております、どうぞよろしくお願い致します!!