‘リースバック’ カテゴリーのアーカイブ

リースバックに大事なこと!!

2018/02/19

おはようございます。やっぱりオリンピックは見てしまいますね~!!先日もスピードスケートの小平選手が金メダルを獲得しました。おめでとうございます~!!インタビューでも、まわりの人達への感謝を語っていました。素晴らしい金メダルでした、感動しました(^^)/ これまでの道のりは大変だったと思います、それを乗り越えての金メダルです。今は自分自身を褒めてあげてください(^^)/

 

さて、最近ではリースバック希望のご相談が増えてきました。「子供の校区の関係で引越しはしたくない…」「買い戻したいと思っているのでそれまで家賃で住み続けたい…」など、事情は様々ですが、近年多くの方から注目されています。リースバックは、投資家や投資会社が購入する金額と家賃のバランスが一番大事です。家賃の支払いが今以上になってしまっては意味がありませんし、今以上に生活を圧迫してしまうことになります。なので、リースバックをお願いしたいが、現実的に考えると家賃が払えない…ということで断念される方も多いです。リースバックでは今後の見通し、計画が大事ですね。家族でしっかり話し合ってください。私達もこれまでの経験から培ってきたものを活かし、アドバイス、ご提案させていただきます。まずはお気軽にご相談ください、早期の相談が早期解決、リースバック成功につながります!!

リースバックで大事なこと(^^)/

2018/02/17

おはようございます。最近、少しずつ暖かくなってきてませんか(^^)/? 春が待ち遠しいです…、早く来てくれ~って感じです!!さて、先日はお客様との打合せで福岡市に行ってきました。リースバック希望のお客様と、購入を検討してくれている投資会社の方との条件調整のためです。それぞれご希望があるので、それを折り合える点を見つけながら調整していきます。この調整がリースバックで一番大事なポイントになってきます。そして、今回、条件調整が無事にできました。これから手続きに向けて進めてまいります。売主様、買主様にとって良い取引になりそうです、お力になることができて本当に良かったです(^^)/

 

最近、よくニュースやメディアで耳にするようになった「リースバック」ですが、実際に取り扱っている不動産会社は少ないです。まず、やり方が分からないという不動産会社もいらっしゃいます、そして、注意点や気を付けなければいけない点が分かっていないこともあります。やはり、知識、経験が必要な分野だと思います。そして、リースバックに協力してくれる投資会社、投資家がどのくらいるのかというところも大事ですね。多ければ多いほど可能性は高くなります。弊社には多くの方が登録してくださっています。「リースバック」をご希望の方、まずは話だけ聞いてみたいという方、お気軽にお問合せください。リースバックの経験豊富な私達があなたの「これから」をしっかりサポートさせていただきます!!

リースバックのご相談

2018/02/11

おはようございます。先日は、奥さんのお父さんの喜寿のお祝いをしました。奥さんの実家に行って、美味しい食事と美味しいお酒でワイワイガヤガヤと楽しい時間を過ごさせていただきました。お父さんは、仕事に、釣りに、役員などの活動等々、元気バリバリです(^^) 77歳には見えませんね~、若いです(^^) 77歳のお誕生日おめでとうございました、これからもどうぞよろしくお願い致します!!

 

さて、先日は、リースバックのお問合せがあったお客様のご自宅に伺い、面談をしてきました。これまでの経緯、現在の状況、そして今後のご希望などなど聞かせていただきました。そして、不安に感じてらっしゃる点も伺い、丁寧に詳細に説明させていただきました。そして、「ホッとしました。安心しました。なんとか住み続けれるようにお願い致します!!」と仰っていただきました。これから、お力になれるように精一杯頑張ってまいります。今回は早い段階でご相談いただいたので、解決できる可能性はとても高いです、お任せください(^^)/ リースバック、任意売却の相談は、やはり早期の相談が大事になってきます。お悩み中の方はお一人で悩まず、まずはお気軽にご相談ください。まず一歩踏み出す勇気を持つことから始めましょう(^^)/私達が力になります、サポートします、お任せください!!

売却後も住み続けたいときは「リースバック」で解決!!

2017/12/05

おはようございます、今日は福岡も寒くなるみたいですよ~、みなさん気を付けてくださいね。さて、今日は八幡東区で売主様とこれから売り出す予定の物件について打合せがあります。築年数はかなり経っているんですが、立地が抜群です。スーパー、コンビニ、公園、バス停が近く利便性がかなり良いですね。リフォームして賃貸として貸し出すのも良いと思います、家賃収入目的の不動産投資として検討してみてはいかがでしょうか?価格等は今日打合せして決めていきます、準備できましたらホームページ等でアップしていきますのでお楽しみに(^^)/

 

弊社は「リースバック」にも力を入れています!!「リースバック」という言葉を初めて聞く方もいらっしゃると思います。「リースバック」とは、様々な理由で住宅を売却することになった場合に、第三者に一旦購入してもらい、その方に家賃を払って住み続けるという方法です。急に資金が必要になった方、住宅ローンを延滞していたが家賃だったら払っていける方、子供の校区の関係で引越しさせたくない方など、お考えの方はとても多いです。弊社ではこれまでも多くの「リースバック」を成功させてきました。そして、弊社には「リースバック」に協力してくれる投資家、投資会社の方も多く登録してくださっています。解決できる可能性は高いと思います。ご興味のある方、お気軽にご相談ください。どうぞよろしくお願い致します(^^)/

リースバック

2017/11/16

おはようございます。朝夕冷え込んできましたね、朝、布団から出にくい季節になってきました(^_^;) でも、今年も残り2ヶ月を切りました、年末まで突っ走っていきたいと思います!!今日は専任媒介締結のため、福津市に行ってきます。これから販売活動に入りますが、お力になれるように精一杯頑張りたいと思います!!物件については、改めてブログでもご紹介したいと思いますのでお楽しみに♪

 

さて、今年になって急増している『リースバック』のお問合せですが、家賃が高くて断念せざるを得ないケースがやはり多いですね。売却金額でおおよその家賃が決まってきますが、利回りを8~12%で設定する場合が多いので、売却金額が高ければ、その分家賃は高くなります。家賃は毎月のことなので、無理をしない程度で払える金額にする必要があります。『リースバック』で住み続けたほうがよいのか、それとも、売却して引越しをしたほうがよいのか、家族でしっかり検討したほうが良いです。弊社はこれまで多くの『リースバック』を成功させてきた経験があります。いろんなケースを体験してきました。『リースバック』を検討中の方、お気軽にご相談ください。心からお待ちしております(^^)/ どうぞよろしくお願い致します!!

 

リースバックの家賃が払えなくなったら…

2017/10/23

おはようございます。台風が凄いですね~、九州は過ぎましたが油断はできませんね。十分気を付けてください。昨晩は衆議院総選挙と、ボクシングの村田選手の試合があり、TVのチャンネルが目まぐるしく変わりました~(笑) 村田選手、おめでとうございます。最後の涙、こちらも感動しました!!インタビューでは「泣いていません」と言ってましたが、全国のみなさんが映像を見ているので突っ込んだはずです、「泣いてたし!!(笑)」と(^^)/

yjimage[1]

マイホームを売却した後も家賃を払いながら住み続けることができる方法として『リースバック』があります。最近、ニュースや雑誌等でもよく見かけるようになったと思います。このリースバックでは家賃の設定が大事だという点は前回のブログでもお伝えしましたが、実際にその家賃が払えなくなった場合は、どうなるでしょうか…。そのときは、残念ながら、リースバックに協力して購入してくれた買主様(現在の所有者)と信頼関係が構築できなくなるため、退去してもらうことになります。なので、家賃の設定は慎重に、そして、無理なく払っていけるかどうかしっかり考えてください。『リースバック』を検討している方で、どのくらいの家賃だったら無理なく払っていけるのか、家計の収支を見直したいがよく分からないという方もいらっしゃるはずです。お気軽にご相談ください。一緒に考えていきましょう!!スタッフ一同、心よりお待ちしております、どうぞよろしくお願い致します。

 

※弊社では、行政書士事務所も併設しています。『離婚』が原因での不動産売却相談を専門に取り扱っています。こちらからどうぞ!!→山田大史行政書士事務所

リースバックの家賃の重要性

2017/10/18

おはようございます。今日は水曜日でお休みなんですが、休日出勤しております(^_^;) 土曜日が息子の2歳の誕生日なのでプレゼントを買いに行くので夕方は早めに上がる予定にしております。何が良いか数日前から考えていますが、なかなか「これだ!!」っていうのが思いつきません(^_^;) お店でゆっくり考えたいと思います!!お薦めがありましたらぜひ教えてください~(^^)

 

さて、最近みなさんもよく「リースバック」という言葉を聞くようになったと思いますが、今日はその家賃についてお話ししたいと思います。「リースバック」とは、所有していた不動産を第三者に購入していただき、その方に家賃を払って今までとおり住み続けることができるというものです。そこで重要なのは毎月払うことになる「家賃」です。この家賃が毎月無理なく払っていけるものなのかどうか、しっかりと見極めなければなりません。「住み続けたい」という気持ちから無理な家賃で住むことになっても何の解決にもなっていません。今以上に生活を圧迫することになります。そして、払えなければ退去しなければいけません。であれば、環境を変えずに近くの民間賃貸住宅で無理なく払っていける家賃の部屋に引っ越すことも一つの選択肢です。いろんな事情で「住み続けたい」という思いから「リースバック」を検討されているとは思いますが、「家賃の設定」はこれからの生活のうえで一番大事です。家族でじっくり話し合って決めることをお薦め致します。リースバックの家賃について不安なこと、分からないこと等ある方はお気軽にご相談ください。スタッフ一同、心からお待ちしております。

※弊社のホームページです、ぜひご覧ください!!→株式会社バディ

縮小

リースバックは事前の相談が大事ですよ(^^)/

2017/10/11

おはようございます、少しづつ体調は良くなってきていますが、まだ熱っぽいですね(-_-;) 健康だけは自信があったんですが…(-_-;) んんんん…体調よ、早くよくなれ~って感じです(-_-;) 今日は最近反響が多くなっている「リースバック」についてお話ししたいと思います。先日も、リースバックについて電話での相談がありました。「家賃はいくらぐらいになりますか?」「いくらぐらいで購入していただけそうですか?」などなど質問を受けました。購入する金額については、やはりその物件を拝見させていただき、調査し算出していきます。そして、それに伴って家賃が利回り8~12%の間で決まっていくことが多いです。8~12%というのはおおよその目安で物件によって、そして投資する人との話し合い、調整によって決まっていきます。

 

この家賃ですが、大事なのは、ちゃんと払っていける額なのかという点です。なんとかして住み続けたいからと言って、払えない家賃に設定してしまっては意味がありません。状況が今以上に悪くなってしまうかもしれません。なので、現在の収入と支出の状況をまずはしっかりと把握しましょう。「リースバック」は最近本当によくお問合せや質問をいただきます。「リースバック」の利用を検討している方はいろんな事情があると思います。まずは、一緒にじっくりと話し合いましょう。「リースバック」以外の解決方法がある可能性だってあります。やはり大事なのは事前の相談ですね。いつでもお気軽にご相談ください、一緒に解決に向けて頑張ってまいりましょう!!

 

※リースバックについて説明しています!!こちらをどうぞ♪→リースバックについて

今話題のリースバック!!

2017/09/22

おはようございます!!今日は天気悪そうですね…、雨の日はどうしてもテンションが下がります…(^_^;) さて、今日は最近お問合せが増えているリースバックについてお話したいと思います。リースバックとは、ご自宅などの不動産を売却後も家賃を払いながら住み続けることができる方法です。弊社では任意売却を専門分野として活動していますが、住宅ローンの支払いが困難になった方のご相談で、一番多いご希望が「そのまま住み続けたい…」です。「子供の校区の関係でできればそのまま住み続けたい…」「同居している高齢の母に負担をかけたくない」「これまでは支払いができなかったが、今は仕事も安定してきて家賃を払うことができる」等々、事情は様々ですが、一番多いご希望です。

 

このリースバックは必ずできるというものではありません。クリアしなかればいけないポイントがあります。その一つに「家賃の設定」です。投資家、投資会社の購入金額によって家賃の額は設定されますが、その家賃が払っていけるのかどうかという判断が大事になってきます。無理をしてしまっては意味がありません、何の解決にもなっていません。無理なく払っていけるかどうかしっかりと家計の収支を計算してみましょう!!詳しく話を聞いてみたい、査定だけしてほしい等、どんなことでも構いませんので気になることがありましたらお気軽にご連絡くださいませ♪お悩み解決、不安解消のキッカケになると思います(^^)/ どうぞよろしくお願い致します!!

 

※弊社ホームページでも「リースバック」を紹介しています!!こちらをどうぞ♪→リースバックのメリット

住み続けることができるようになりました!!

2017/08/19

おはようございます。先日はある物件の所有者I様との売買契約でI様のご自宅に伺ってきました。I様は、収入ダウンの転職やボーナスカット等で住宅ローンの支払いが厳しくなり、当社に相談の問合せをされました。当時、早速ご自宅に伺い、お話を聞かせていただきました。今はお亡くなりになっている母と一緒に購入したこのマンションに住み続けたいというのが一番のご希望でした。そして、任意売却の手続きを開始し、サービサーから売出し価格の金額の提示がありました。その価格から算出すると、やはりリースバックの家賃設定は高くなってしまいます。私も「今後のことを考えると、引越しをして家賃を抑えて余裕のある状態にしたほうがよいと思います」とご提案させていただきました。しかし、I様は「大丈夫です、私は支払っていきます」と、力強く応えられました。I様はリースバック希望ですので、投資家、投資会社に向けて集客活動行いましたが、×でした。×の理由としては、物件としては魅力はあるが、I様の収入では、その家賃は払っていくのは困難との見解でした。

yjimageN0LKUG22

なかなか厳しい状況が続き、期間だけが過ぎていきました。打合せの度に、I様の表情も曇っていきます。「やはり、無理なんですかね…」「ここを離れたらどうしていいか分かりません…」弱気な言葉が続きました。私は打合せの度に、I様から、ご自宅への想い、支払い計画を聞いてきました。そして、何より母と購入したこの部屋で暮らせるならどんなことでも頑張れるという強い思いは一切ぶれることはありませんでした。そして、今回、弊社で購入することで、I様の想いに応えることにしました。そして、先日がその売買契約でした。「ありがとうございました、バディさんのおかげで住み続けることができます。本当に感謝しています。」と仰っていました。これからもI様とは永いお付き合いになります(^^) 一緒に頑張っていきましょう!!売却後も済み続けたいというご希望をお持ちの方、お気軽に一度ご相談だけでもいかがですか?解決方法を一緒に探してみませんか?ちょっとした勇気で道が開けてきます!!スタッフ一同、心よりお待ちしております!!